• プロフィール

    松山ワンコインアート

    Author:松山ワンコインアート
    オフィシャルサイトはコチラ!

  • 最新トラックバック

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

2012/08/06(Mon)

デジタルとアナログの狭間で

ウェブデザイナーの栗原です。
オリンピックの応援についつい熱が入ってしまうからなのか
今年の夏は燃えてます・・・ホント暑すぎます
o(炎∀炎)o ウオオオッッ!!


窓を開ければ碧い海、突き抜ける空。
digital01.jpg
正面には睦月、中島、野忽那が見えます。
※手前はため池です。実際はもっと海が近くに見えるんですがレンズ越しなので結構遠い。


右手には鹿島。
digital02.jpg


左手には興居島。
digital03.jpg
海が目の前で待ってます---------------------------!!!!



悲しいかな、
相変わらず日々Macの前で過ごしています。
Skype・メールで打ち合わせをし、
TeamViewerでクライアントのPCを遠隔操作・サポートをしたりもします。
ここ北条で東京の仕事ができるのもデータの共有が簡単にできるからです。

そんなデジタルに依存した生活をしていると、
たまの休みに買い物している時も、旅行している時でさえ・・・
Macに触らないと不安になってしまうほどPC中毒症状が見られるのです。
ディズニーランドのアトラクションの待ち時間にiPhoneから自宅のMacを操作して
仕事を片付けたこともありました・・・


意外とアナログ派な一面もあるのです。


アイディアを練るときには
スケッチブックを使い・・・
スケジュール管理も全て手書きでないとダメなのです。
digital04.jpg



電子書籍など以ての外です!
あの紙の質感と新しい本の香り。
ソファーに寝っ転がって好きな本を読む・・・海風がほどよく吹き抜けて
気がつけば昼寝してる・・・まさに至福の時間。
これって、iPadとかじゃ
様にならないんです。


旅行中も必ず数冊本を持って行きます。
結局1ページも読まずに、筋トレに終わったとしても
懲りずに必ず持って行くのです。

なんだろう・・・こだわり、安心感、愛着、
たぶんそんな感じです。


ワンコインアートプロジェクトのポストカードも似てるところがあります。
メールやチャットで済ませられることでも
アートなポストカードで送ると、なんとも大人な感じです。
送る側も送られた側も満足感があります。
やっぱり、気持ちが伝わるからでしょうか?


ただ今、本プロジェクトのサイトリニューアルの途中です。
どうしても、手にとってポストカードを見るように
その質感やイメージをリアルに伝えることは難しいのですが
メンバーの気持ちが伝えられるサイトに
できればいいなと思ってます。

なかなかはかどっていないのでヤバイのですが・・・
((((;゚Д゚)))))))



PS.
先月、久しぶりに浴衣を新調しました。
銀天街の老舗、創業87年「きもの処 結城屋」さんにて。
仕立てには職人さんの手作業になるため時間もかかりますが、
やはり、いいものには深い味わいがあります。

違いの分かる大人を目指していきましょう。
digital05.jpg
※友だちのお店で風流?に食事中。



Home | Category : KURIHARA |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top