FC2ブログ
  • プロフィール

    松山ワンコインアート

    Author:松山ワンコインアート
    オフィシャルサイトはコチラ!

  • 最新トラックバック

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

2018/12/07(Fri)

おかか飯

ワンコインの小川です。

幼い頃から、おかか飯(鰹節かけご飯)は大好きでしたが、いつかは自分で削った鰹節ご飯を食べたいと夢見ていました。(ちっぽけな夢ですが。。)

そんな折、先日、TVで鰹節の魅力のような番組を見てしまい昔の想いに火が付きました!

そして、「鰹節削り器」ググッ!ポチッ!

肝心の鰹節はどうしようか。。。

また「鰹節」でググッと!そしたら出てくる出てくる鰹節情報。勉強になります!

鰹節には、「荒節」、「枯れ節」の大きく2種類があり、次のような製造過程の違いがあるようです。

<生のカツオが鰹節になるまで>

生切り=解体、切り分け

煮熟(しゃじゅく)=煮る

焙乾(ばいかん)=いぶす

修繕・整形

日乾(にっかん)=天日干し
カビ付け

などいくつもの工程を経て作られますが
(上記以外にも細かな作業工程がたくさんあります)

燻す工程までのものを「荒節」

その後カビ付け(熟成)したものを「枯れ節」

更に天日干し、カビ付けを3~4回以上繰り返したものを「本枯れ節」と呼ぶそうです。

話しは少しそれますが、

日本の「だし」といえば、多くの人がイメージするのは鰹節。

和食(日本食)は無形文化遺産としても認められており、世界中から注目されていますが

その繊細な味付けは、だしの原料となる鰹節の風味や味を活かした料理が多いですよね。

鰹節の中でも、「本枯れ節」といわれる鰹節は、鰹節の中でも高級品と位置付けられているそうな。


そして、またまた「本枯れ節」ググッ!

個人的にはまっている「ふるさと納税」でさらにググッ!

結局、迷った結果、鹿児島 枕崎市のふるさと納税の返礼品で見つけポチッ!

(URL) https://www.satofull.jp/city-makurazaki-kagoshima/


数日後、楽しみにしていた
「鹿児島 枕崎産 鰹節セット」が届きました!


IMG_6584.jpg


説明書を読んでみると、鰹節には頭と尾の方向で削る方向があったり、保存法等 分かりやすく紹介されており、
早速、1本あけて削りました。人生初!


IMG_6585.jpg
IMG_6587.jpg


ふわふわで、香りもいいし、味も最高!!^^

年齢とともにあちこちが劣化している私ですが、

鰹節は、
★高たんぱく・低脂肪食品
★健康づくりに欠かせない必須アミノ酸のすべてを含む
★日本人の泣きどころ、カルシウム不足を解消
★EPA、DHA 豊富
とても魅力的な食材なので、

私は、毎日、”おかか飯”を続けてみようと思っています!笑

ぜひ、皆さまも試してみてはいかがでしょうか。

追伸
ふるさと納税サイトの偽サイトが流行っているようなので、お気を付け下さい!


Home | Category : OGAWA |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top