• プロフィール

    松山ワンコインアート

    Author:松山ワンコインアート
    オフィシャルサイトはコチラ!

  • 最新トラックバック

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

2015/01/05(Mon)

本年もよろしくお願い申し上げます & 木霊の学校

2015年、最初のブログは私、阿部美岐子が更新します。
メンバーを代表し、新年のご挨拶をさせていただきます。
私たちワンコインアートプロジェクトは
2010年1月1日に発足し、今年で活動6年目となります。
「松山・愛媛・瀬戸内」をアートに表現したポストカード制作を軸に
10名のクリエーターが多彩な取り組みを行っています。
でも、単なるハガキ屋さんではありません。
地元に住む私たちだから知っているこの地の魅力を発掘し
多くの人に知ってもらうツールとしてポストカードを活用しています。
(実はポストカード以外のツールにも取り組んでいます)
少しばかり熱い思いをもった集団です。
何卒、2015年もよろしくお願い申し上げます。


さて、今年は年末年始のお休みが長くて、
ゆっくりできた方も多いのではないでしょうか。
私は最後の取材が12月28日にあり、29日と30日には打ち合せ、
そして年始は1月4日に今年最初の取材。
多くの方々よりほんの少し短いお休みになりました。
まあ、三が日はぐうたらと過ごさせていただきましたが…。

昨年最後の取材は八幡浜の日土小学校にお邪魔しました。
二つ名を「木霊の学校」といい、設計は建築家・松村正恒、
中校舎は1956年、東校舎は1958年に落成しました。
2012年には戦後の木造建築としては初めて重要文化財に指定されています。
「木造建築で表現したモダニズムデザイン」は
住宅の取材をさせて頂くことの多い私にとって非常に勉強になりました。
というか、好き!この建物。
携帯カメラのつたない写真ではありますが
私のツボを刺激したデザインをご紹介しますね。
1_20150105184249fac.jpg
緩やかな傾斜の階段。踏み面に奥行きがあり、上りやすいです。

2_20150105184248793.jpg
ハイサイドとローサイドの採光がきいた廊下。書棚があり、ベンチに腰掛けて読書OK。

3_20150105184246f11.jpg
図書室。窓の外にはバルコニーがあり、せせらぎや緑が一望のもとに。

4_20150105184246caf.jpg
ぐぬぅ。この棚!なんて可愛いのでしょう!欲しい!欲しすぎる!

6_201501051843155f7.jpg
相談室。別名説教部屋。何でも怒られる人が呼ばれる部屋らしい。市松がたまらん!

7_20150105184314953.jpg
階段横のニッチもただじゃ終わらせませんよ〜。座れる、飾れる。

8_20150105184313dc3.jpg
ピンクのロッカーとスカル、そして皮を剥がれた男女。ポップで猟奇的。

9_20150105184312740.jpg
ぐぬぅううう。このタイルの色の深さ、床の市松!もうね、もうね、素敵すぎです。

どうです?カッコいいでしょ?
なかでも黒板横のピンクの棚(浮かしです!)と
グリーンのモザイクタイルを貼った手洗いは
私、ツボ過ぎて悶絶!萌え!

モダニズム建築にたっぷりひたった後は、
八幡浜の私の行きつけである「イーグル」さんへ。
限定のチャンポンと定番の焼きめしで満足しました。
10_20150105184310acb.jpg


最後に、今年もたくさんの出会いを求めて
四国各地をウロウロしますので
阿部を見つけた方は仲良くしてくださいね!



Home | Category : ABE |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top