• プロフィール

    松山ワンコインアート

    Author:松山ワンコインアート
    オフィシャルサイトはコチラ!

  • 最新トラックバック

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

2012/10/15(Mon)

ウサギのお兄ちゃん?

ウェブデザイナーの栗原です。

今年の夏、36年ぶりの「いとこ」に再会した。
大阪のおばちゃんがいとこ夫婦と一緒に久しぶりに中島(自分の田舎です)に遊びに来るということで
帰省したときのことである。

親戚がほとんど県外にいるため、いとこと遊んだ記憶も数えるほどしか残っていない。
その子とは、小学4年の時(おそらくそれくらいだったかと・・・)、一度だけ遊んだことがあった。
遊んだというよりも会ったことがある程度だったと思う。
自分の記憶では、1度も会ったことがなかったのだが・・・。


「●●ちゃんに会うのは、もしかして初めてだったよね!」
「そんなことないよ。裕二お兄ちゃんがウサギを見せてくれたでしょ。」
おばちゃん曰く、
「ウサギのお兄ちゃんって、帰ってからも言うてたんな」


そうか、ちょうどその当時、確かにウサギを飼っていた。
賢いウサギで、ケージから脱走しても朝には必ず帰ってきていた。
ランドセルを背負って朝家をでると、どこからともなくぴょんぴょん飛び跳ねながら
僕に向かって飛びついてきたものだ。
記憶にはないが、いとこにもウサギを見せてそんな話を自慢していたかもしれない。
それにしても、いとこは小学低学年だったはずなのに・・・覚えていたのか。

実に・・・あれから36年、一度も会う機会がなかった。

当たり前と言えば当たり前なのだが、お互い大人になり、結婚もして子供もいる。
顔も覚えていないし、そもそも会ったことすら忘れていたけれど
そんなたわいもない話題で、懐かしいような・・・温かい気分になった。
短い時間だったが、その後も楽しい時間を過ごさせてもらった。
忙しい中、無理をしてでも帰省してよかったなと思った。


20121015a.jpg


つい数日前、
そのいとこから手書きのお礼ハガキが届いた。
またしても、すっかりそんな夏のことは忘れて仕事に追われているときに。

丁寧に書かれた文面には
季節のあいさつに、中島での思い出と・・・
なにげない言葉で綴られていたけれど、すごく印象的だった。


やっぱり、ハガキって「い〜ね!」
さっそくワンコインのハガキでお礼を書くことにした。

ウサギのお兄ちゃんより
元気にしてますか?
2人目のお子さん楽しみですね・・・・。


とそこへ「ピンポーン」・・・宅急便です!

気持ち程度の出産祝いを兄弟で贈っていたのだが
内祝いが届いた。


Home | Category : KURIHARA |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top