• プロフィール

    松山ワンコインアート

    Author:松山ワンコインアート
    オフィシャルサイトはコチラ!

  • 最新トラックバック

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

2017/08/22(Tue)

ネコの楽園

まだまだ暑い日が続いていますが、
みなさん、体調など崩されていませんか。
私はびっくりするくらい元気です。

さて話は7月のこと。
取材でネコの楽園こと大洲市の青島に行ってきました。
島民15人に対してネコはその10倍以上。
今や世界的にも知られるこの島には、
海外からもネコ好きさんがやってきます。

もともとは犬派で、ネコはそんなに好きではなかった阿部ですが
もこみちさん、菊次郎さんが家族に加わり
今ではネコ好きライターとして認知されています(もちろん犬も好き)。

最初、島に上陸した時は狂喜乱舞!


IMG_4335.jpg
IMG_4351.jpg
IMG_4355.jpg
IMG_4396.jpg
IMG_4407.jpg

あっちにもこっちにもネコがいるーー!
しかし30分もすればあまりのネコの多さに
ネコ酔いしてしまいました。
帰りの船が来るまで約7時間。
唯一の避難場所である待合所で過ごす時間が長かったです。

これから青島に行こうと考えている方は
午後出発の2便への乗船がおすすめ。
島の滞在時間は約1時間ですが
十分にネコにまみれることができます。

さて我らがワンコインアートプロジェクトにも
飼いネコがいるんです。
シルエットしか見えない旅ネコ氏。
彼の旅はこちらのポストカードでどうぞ。
Home | Category : ABE |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2017/06/17(Sat)

菊次郎雑記

こんにちは。いろいろなコトに追われて、
気持ちの余裕を失い、全く遊ぶコトもなく
取材先とパソコン前とベッドを往復していた阿部です。
ブログ当番も薄々気付きながらも、まったくネタがなく
そして書く余裕もなく現在に至っておりました。サーセン。

さてそんな日々にありながらも、身近な方の動向を
知るコトができるのがSNSであります。
私が主に動かしているのが、Facebookとインスタグラム。
1日何回か、時間があれば覗いてしまいます。
特にFacebookには、過去の同日の自分の投稿を
教えてくれる機能がありますね。
あれ、けっこう好きでして、1年前、2年前の自分の動向を見て
「あー成長してない!」って感じたりしています。

つい最近、6月14日にも同様の過去の投稿を見ました。
2014年の同日は、我が家に菊次郎氏がやってきた日。
最初はこんなに小さくて。
我が家にきたばかり
兄貴と
兄貴と喧嘩前
兄貴に遊んでもらう

時にはこんなにやんちゃで。
いたずら中
でも可愛い表情で家族を和ませてくれる菊次郎。
あくび
お昼寝

名前の由来は広島東洋カープの2番セカンド菊池涼介選手から。
そのため、菊池の「ち」から、チー坊の愛称でも親しまれております。

気づけば3年でこんな巨大猫となり
大きくなりました!
大きくなりました!2

先住の兄猫もこみち氏や先住の姉犬たま嬢よりも
そして私や息子、姪っ子よりも偉そうな
我が家のいばりん坊将軍となっています。
とかく慌ただしく、丁寧さのかけらもない貧乏ライターの日々、
菊次郎氏をはじめとする家族のお蔭で、笑顔に包まれております。
★菊次郎氏は箱が好き
箱好き
箱好き


だがしかし!話はいいばかりではありません。
5月23日、阿部家に大惨事が発生しました。
窓の外にいた野良猫氏の挑発を受け、興奮した菊氏ともこ氏は
事もあろうに私めに襲いかかり、両足に数十箇所の傷を追わせました。
破傷風の注射を打ち、2週間にわたる病院通いの末、ようやく完治しました。

これも含めて、トラブルの多かった春も過ぎ去り、
もう夏は目の前にやってきました。
2017年の後半戦は、いいことばかりが起きますように。
あられもない
変なポーズで失礼しまーす!
Home | Category : ABE |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2017/04/05(Wed)

春が来たような、来ていないような。

桜も咲いていいのか、咲かないほうがいいのか
戸惑っているような変な気候が続いていますね。
そのせいというわけではないのですが
激しく風邪をひきこんでしまったライターの阿部です。
現在快復に向かっているところです。
風邪をひく寸前に「四国まんなか千年ものがたり」の
テスト走行に乗車し、取材をさせていただきました。
実はテスト走行乗車は2回目。初回より余裕をもって
列車の旅を楽しませていただきました。


FullSizeRender 2
香川多度津から徳島大歩危間を往復する観光列車
「四国まんなか千年ものがたり」は大人の遊山がテーマ。
3両編成でこちらは3号車「秋彩(あきみのり)の章」

FullSizeRender 3
車窓を流れる景色は一編の映画のよう。
のどかな田園地帯から秘境へと進みます。

FullSizeRender 4
次々と現れるトンネルすらもドラマティック!

FullSizeRender 5
こちらはスイッチバックで知られる秘境駅「坪尻」
鉄道マニアの方に人気の駅です(停車します)。

FullSizeRender 6
「四国まんなか千年ものがたり」のポスターは
我らが国貞カメラマンが撮影した写真を使用しています。

FullSizeRender 7
鮮やかなグリーンのこちらは1号車「春萌(はるあかり)の章」。
座席配置は車両により異なっています。

FullSizeRender_20170405104620847.jpg
たっぷり往復の旅を堪能し、帰りは琴平駅で下車。
さぬきうどんには珍しい細打ちの柔らか麺が美味でした。

四国まんなか千年ものがたり、大好評につき
席はほとんど売れていますが、
ホームページを見ますと多少の空きがあるようです。
興味のある方はアクセスを。
私も早く風邪を治して、次は「伊予灘ものがたり」に乗車予定です。
こちらはお客様として1回乗ったことがありますが
とても楽しみにしています。
Home | Category : ABE |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2017/01/24(Tue)

高知2泊3日

2017年は1月1日から出張という、
とんでもないスケジュールで幕開けした
ライターの阿部です。
お陰様で、慌ただしい日々を過ごしています。
そんな中、1月21日から23日まで
2泊3日で高知出張でした。
寒さは厳しかったもののお天気は割と良くて、
オール屋外ロケはサクサクと楽しく進行しました。
主には撮影が主体で、私は旅の空気感を吸収するのがお仕事。
カメラマンさんが渾身の撮影をしている間、
あたりをぶらぶらしまして、ちょっと面白いモノ探し。

今回の旅のテーマは「幕末の志士たち」。
おなじみ桂浜では龍馬像より、
こんなぶさかわな闘犬のイラストや
ぶさかわ闘犬

名物(?)のイカ焼きのキャッチココピーに目がいく始末。
「おいつけるか、この味に!」
おいつけるかこの味に

また世の中に「亀石(亀の形の石・なんらかの伝説がある)」は数あれど、
これほど亀に近い石は見たことない!(山内神社にて)
亀石

龍馬が水遊びをした池を訪ねてみれば、なんと小さいことよ…
龍馬が泳いだ池

小さいといえば武市瑞山(半平太)像。
高知県内に武市先生の銅像は2体ありますが、
そのうち1体は高さ1メートルも満たない可愛いサイズ。
武市半平太像

でもですねー。坂本龍馬は武市先生のことを「武市のアギ(顎)」と
呼んでいたという有名な話があります。
つまり先生は今でいうところの「シャクレ」だったんですね。
銅像の武市先生、確かにシャクレてる!
ちなみに某所には武市先生夫妻を模した夫婦岩がありまして…
こちらの石もしっかりシャクレてる!
夫婦石

ちなみに武市先生は龍馬のことを「坂本のアザ」と呼んだとか。
龍馬の顔にたくさんのホクロがあったことがその由来らしいです。

高知はすごい偉人をたくさん輩出しているなぁとあらためて感じました。
もちろん美味しいモノもたくさんあります。
今回の旅で最高に美味しかったのは、うな重!3000円!税込!
うなぎ

丸ごと1匹がのった贅沢うな重しか、記憶に残っていないという説も!
いえいえ、土佐に吹く風を感じた素敵な2泊3日でした。
また本が発行されましたらお知らせしますね。
本編は国貞さんの素晴らしい写真が目白押しなのです。お楽しみに!

Home | Category : ABE |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2017/01/01(Sun)

本年もよろしくお願い申し上げます!

あけましておめでとうございます。
旧年中はマツヤマワンコインアートプロジェクトに
多大な支援をいただきありがとうございました。

2017年、マツヤマワンコインアートプロジェクトは
いっそうの飛躍を目指して、メンバー一同取り組んでいく所存です。

何卒、新しい年もよろしくお願い申し上げます。

マツヤマワンコインアートプロジェクト
メンバー一同
101 のコピー



Home | Category : ABE |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top