• プロフィール

    松山ワンコインアート

    Author:松山ワンコインアート
    オフィシャルサイトはコチラ!

  • 最新トラックバック

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

2017/06/07(Wed)

出張のひとこま

ブログ担当の伊藤です。

最近 仕事で県外に多く機会が多く、
その中での ワンカット!
いざ出張!
しかし 現場に入ってしまえば時間に追われ景色を楽しむことも出来ない。

1_201706070926400cd.jpg
*九州に出張中の車内から

2_2017060709264131b.jpg
*パーキングエリアでの休憩時
その道中での(ほとんどが車での移動)楽しみといえば
パーキングエリアでの風景+食事
仕事の行きは まだまだ余裕がありますが 帰りとなると
さすがに疲れ果てて風景を楽しむ余裕もうすれています
毎回のこと もっとゆとりを持った仕事がした~い!
いつも思ってはいますが なかなか・・・・・
そんな中 プライベートで沖縄に行く機会がありました
そこは 夏
沖縄は梅雨に入ったはずなのに・・・?

3_20170607092642241.jpg

*飛行機から

4_20170607092643fac.jpg

*ホテルの近くの公園を散策

5_201706070926462b2.jpg

*ホテル部屋から

2泊3日の日程でしたが すこしいやされたかな?
もう少し 休みたかったのが本音
皆さん 仕事や日常に追われていませんか。
安らぎの時間 どのように作っていますか。
時間を作ってプライベートな旅行でもいかがですか。
今回はわたしの心の中の ぼやきでした。
Home | Category : ITO |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2017/01/10(Tue)

我が家のお正月

明けましておめでとうございます
今回担当の伊藤です
良い年を迎えられましでしょうか?
今年は酉年 去年より 高く羽ばたき 
良い一年にしたいですね

KOYU8333_1.jpg(干支置物:砥部焼の里窯さんよりの頂き物)

DSC_0154_1.jpg
(元旦の琴平神社からの撮影)

元旦から気候の良い年は久しぶりでした
今年は比較的少ない状況で
ゆっくりと参拝することが出来ました

そして
DSC_0159_1.jpg(我家の おせちの一部)

シンプルですが 我が家の おせち です
妻の手作り(一部を除いて)です 
その他にも
見通しが利くようにと   レンコン とか
お金が貯まりますようにと 栗きんとん とか
まめ(まじめ・健康)にと 黒豆 とか・・・
それぞれに 意味がこめられていて
数種類の料理を作ります。
商売をしている関係で 年初めだけでも
手作りでと言うのが妻のこだわりみたいです
ちなみに 雑煮だけは私の役目
これしか出来ませんが・・・年の初の仕事です。
毎年大変ですが 我が家の味と習慣を
子供たちに伝えて よい年を過ごしたいと思ってます。
皆様方も 良い一年でありますように
Home | Category : ITO |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/11/07(Mon)

我家の同居人たち

ブログ担当の伊藤です。

今回は我家の家族(同居人)の猫たちについて話させてもらいます。

我家には3匹の猫(すべて女の子?)がいます。
生まれはすべて違いますが家族のように過ごしています。
下の2匹は、9歳のノルウェージャン=ショコラ 10歳の黒猫の雑種=姫
1

我家に居座った頃の 愛くるしい頃の写真です。
今では
2

3

このふてぶてしさ でもこれがいとうしい所ですかね?
この2匹はそれなりに仲もよく 愛想なく暮らしています。

今回はもう一匹の18歳の雑種(女帝)=マロンについて語らせてください・・・私事ですみません
4

5

この2枚は若き頃の写真です。
と言うのも
実は最近 急な病でなくなってしまい、自宅にて葬儀と火葬をとり行いましたばかりです。
昼も夜の共にすごしてきた子供のような存在だったため
かなり落ち込んでいます。

仕事で何とか気を紛らわしていますが
いくら動物といっても 18年も一緒に暮らし。
仕事中はいつも足元で寝ていた面影はなかなか消えません。

唯一の救いは 2匹の子供(猫達)がまだ走り回っているので
救われていますが・・・・・

ごめんなさい こんな話になってしましました。
いいたかったのは 皆さんも猫や犬を飼って方も多いと思います。
その家族(犬・猫)は 必ず人間より先に死にます。
後で後悔しないためにも 思い出をたくさん作って
最後まで責任を持って飼ってください。

返せば 責任を持って飼ってやらないといけない。
最後を看取ってやってください 飼い主の責任において・・・

このことを 今回は痛感しました。







Home | Category : ITO |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/08/16(Tue)

2016 道後アートx山口晃 製作風景

今回担当の 伊藤です。
今回は現在進行中のイベントの設計・製作として参加している中で
製作風景を写真に収めたものを紹介します。

現在 2016道後アートX山口晃のイベント作品を制作しております。

そこで あまり見る事の出来ない写真を掲示できる範囲で、ご紹介できればと思います。

製作風景(1)
DSC_01*

これは まず最初に行う 屋根部分の木工造作部分の一部です。
この様に木材で下地・化粧を作り 屋根の板金や塗装を施していきます。

製作風景(2)
DSC_02*

屋根の板金加工と平行で 先ほどの下地を起こしている。
作業で 仕上がってからでは隠れてします部分です。

製作風景(3)
DSC_03*

塗装風景ですが 仕上げパネルの化粧を入れる前に
仕上げないといけない部分の作業を行っています。

作業風景(4)
DSC_04*

すべてが仕上がり 運搬途中です。
遠くに松山城が見える一場面です。

製作風景(5)
DSC_05*

DSC_06*

DSC_07*

人との比較でわかっていただけると思いますが、実物ではかなり大きなものを設置しています。
これでも設置後下から見上げると小さく見えます。
ちなみに道後アーケード入り口に設置している大提灯ですが 
提灯だけで高さ1.6Mで直径90センチあり成人女性の身長と変わらないぐらい 本和紙で特注品です。

ほんの一部ですが 製作風景の写真です
実際は写真の造作物は設置を完了しいつでも見ることができます。 

道後温泉周辺に設置していますので アーティストの作品を堪能してください。

また 今月8月末に もう一点作品が 冠山に設置され
ますのでぜひ見に来てください。

Home | Category : ITO |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/03/28(Mon)

岡山津山 扇形車庫 一般公開

今回担当の 伊藤です

先日 JR展示設営の工事で津山に行きました
はじめは よくある常展の設置程の軽い気持ちでしたが
言ってみてびっくり
まずは ご覧あれ

1_201603221928160d1.jpg
2_20160322192818ee3.jpg
まさか 岡山にも扇形車庫があるとは・・・知りませんでした
よく効くとこの施設を一般公開するための展示設営だったようで
詳しく聞かず言ったことによる驚きは 言葉に表せない驚きでした
鉄オタでない私でも興奮しました
その上 展示車両と言うと

3_20160322192819dcd.jpg
4_201603221928207b7.jpg
通称「デゴイチ」 作業中の特権で目の前で写真撮影
このほかにも まだ いくつもの車両がありました
残念なことにこの車両 展示のみで自走しないそうです
でも今回仕事と言うことで 公開時は入ることの出来ない車庫

5_20160322192821dba.jpg
昔の石炭の煙がこびりついた天井

6_201603221928359c5.jpg
面影の残る建物など マニヤならたまらない
光景を目にする機会をもらえました
実際の仕事と言うと 
マニヤならよだれが出るような

7_201603221928363ad.jpg

車両名板等の設置作業です(展示物は一部です)
ここまでとは思いませんでした
倉庫内には まだまだ いっぱいありました・・・
「すご~い」 「感動~」 「ド・迫力」
一般公開は 4月からだそうです
詳しくは 
https://www.westjr.co.jp/press/article/2014/02/page_5256.html
をご覧ください

この時期の忙しい時間の合間に楽しみながら仕事ができました
大満足で帰社しました
定期的にこんな仕事があればいいのですがね
一度 ドライブがてら言ってみては
松山から車で 3~3.5時間ぐらいです

Home | Category : ITO |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top