FC2ブログ
  • プロフィール

    松山ワンコインアート

    Author:松山ワンコインアート
    オフィシャルサイトはコチラ!

  • 最新トラックバック

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

2020/07/01(Wed)

毎月の楽しみ!

月に一度程度 通う場所があります
西条市にある漁港の入口

IMG_6118_1.jpg
入口の防波堤のような場所で
先端にぼつんと小屋が・・・・
ここは「弘法水」といい 弘法大師 空海の伝承の一つ
杖をコンコンとして水を涌きださせた場所
IMG_6122_1.jpg
IMG_6123_1.jpg
IMG_6116_1.jpg
私も数年前から 親に付き添って通い始めました場所
親は昔から通っていたそうで 年もとり遠方と言うこともあり
時間があれば親を連れて 近くにいくことがあれば一人で汲みにと
親は弘法大師様のご加護と健康を信じている様で
(健康的に効果があるかどうかはわかりませんが?)
はじめは親孝行の一つと考えて 通っていました

最近は もう一つの楽しみも 周囲の変化です
大地が広がり 巨大建造物が建ち 警戒船が巡回している様子
IMG_6125_1.jpg
IMG_6129_1.jpg
ふと 振り向けば昔からの光景
漁船と釣りを楽しむ人たち
IMG_6117_1.jpg
このアンバランス差を見るもの楽しみになってきています

こんな場所 探せばいっぱいあるのでは
機会があれば散策してご報告します

あ 沸水 本当においしい水ですよ
一度いってみてください


Home | Category : ITO |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2020/04/23(Thu)

今は我慢

今回のブログ担当の伊藤です

先日のことです 早朝電話が・・
翌日の9時オープンの物件で
「緊急変更案件が発生!!」
昼間準備し夜間10時出発→作業
屋外作業でオープンに間に合わせると言う内容で
名古屋に行かなければならなくなりました

この時期にとは思いましたが
これも仕事 屋外での作業で早朝なら
誰にも会わないだろうと思い直し出発

無事作業を追え帰途に着きました
帰道に休憩もかねて新名神の鈴鹿PAで休憩(一眠り)
午前10時頃でした

そこで目にしたのは
IMG_5513_1.jpg
IMG_5514_1.jpg

昨夜 トラックで埋め尽くされていた状況がいっぺん
昨夜 休憩の際はトラックで 普通駐車スペースにまで
止まっていたのに・・・(あまりの疲れで写真取り忘れ)

本当に広いPAでした
いや とてつもなく広く感じました
止まっている車も数えるほど
普通自動車は3台(全部社用者)

自粛要請はこれほどまでかと実感し
本当に気をつけなければと思い直しました
皆さん まだまだ大変な状況です
今我慢すれば・・・と思ってがんばりましょう

名古屋滞在時間 2時間
移動距離 1000Km
移動時間 22時出発→翌15時会社着
作業人員 私と社員の2名
人との接触 1名(変更確認・検査のため)
      移動中の食事時は弁当とお茶(車内で)
ちなみに 現場担当者は愛媛出身の方でした(偶然です)

私もできる限りの接触感染は避けましたが
これが現実です
念のため しばらくは 人との接触は極限まで
避けるつもりです

でも これでよかったのか?
Home | Category : ITO |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2020/02/17(Mon)

水の神 山の神

ブログ担当の伊藤です

今回は私の一つの趣味でもある
お社にある 装飾で最近気になり
撮りためていたものです

四国にお住まいの方は 見ればわかるかも?

まず1=水の神

2_202002170911525a6.jpg

これは お社の柱飾(足元) 水による腐り止めも兼ねています

3_20200217091153873.jpg

銅版で浮かし細工が施されていて 4面つづき模様となっていました
すごい技術だと思いませんか これも
水の神をたたえる飾りの一つと思います ↓↓

0.jpg

次は 山の神 守り神

5_2020021709115373c.jpg

参道入口横

6_20200217091154fde.jpg

門 左右の像

7_20200217091156387.jpg

これで どこかわかりましたか

神仏習合の神社で四国で一番高い場所にも祠があります

8_20200217091157df0.jpg

まだまだ ゆっくり時間をかけて参拝すれば
たくさんの 工芸品? 美術品? がありますよ
神社仏閣に興味がなくても楽しみはいっぱいですよ

コロナウイルスがまだまだはびこりそうな雰囲気ですし
風邪やインフルエンザなど
気をつけないといけない事がいっぱいです

うがい 手洗いをこまめにし 暖かい飲み物を取って
元気な体で 乗り越えましょう



Home | Category : ITO |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2019/12/10(Tue)

きづけば・・・

ブログ担当の伊藤です

いつも何気なく通り過ぎる標識
いろんな角度から見ると
なんと書いているのだろう?
これの意味は?
と思うことないですか
仕事上 色々な事に興味があり
ふと「何だこれ」と思うことがあります
今回はそんな何気ないことを紹介したいと思います
IMG_4333_1.jpg
横から見ると これなんて書いてある?
見る方向を替えると
IMG_4337_1.jpg
追突注意 角度を替えればよくわかる
これは車から見るための特有の文字
IMG_4340_1.jpg
他にも 止まれなど
気にしてみると面白い表示がたくさんある
また最近近所の車路にこんなマークが出現
IMG_4326_1.jpg
明らかに高齢者のための表示とはわかるが・・
良く子供の多い場所には 
Unknown.png
こんな道路標識は見かけるが
直接路面に表記しているものは
今回はじめてみた気がするし あまり見ない表示
きずけば表示があり 詳しくは調べていないが
注意を呼びかけるものとはわかる
詳しい意味のわかる方 いらっしゃいますか?
こんな 変わった表示 気にして見つけてみるもの
楽しいのでは?

Home | Category : ITO |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2019/10/07(Mon)

出雲大社

サインデザイナー伊藤です

出雲市の出雲大社に行ってきました
遷宮以来 幾度か言っていたのですが
遷宮以来 今年で6年たち時間を感じてきたことを
今回紹介したいと思います

まずは2013年の遷宮時の勢溜の鳥居
DSC00316_1.jpg

6年前は 雨にぬれていたせいか 
風格と歴史を感じるものでしたが・・・
今年の鳥居は化粧直しし なんだか身近な存在
新鮮味が沸いてきました あなたはどう感じますか?
IMG_3856_1.jpg

鳥居をくぐり参道を降りて これは出雲神社独特だと思いますが
IMG_3857_1.jpg

本殿への参道も 包み込んでくれるような風流があり
何処となく違いがあります
本殿は 2013年時 やはり何処となく新鮮
DSC00331_1.jpg

それが 今年は
IMG_3870_1.jpg

大屋根や 周囲の屋根にコケが生え
風格と厳かさが増したように思いました
IMG_3869_1.jpg

また 大屋根の破風板や化粧も緑青が吹き
時間の流れを感じました
IMG_3861_1.jpg

最後に これからお見せする写真
境内の重要な物の一つです
今までの写真にも写っていますが
出雲退社に行く機会があれば探してみてください
ほんの少しで良いので出雲大社について調べていくと
なお 面白い?(不謹慎?)と思いますよ
DSC00333_1.jpg
これは 2013年の遷宮時の状態です






Home | Category : ITO |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top