• プロフィール

    松山ワンコインアート

    Author:松山ワンコインアート
    オフィシャルサイトはコチラ!

  • 最新トラックバック

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

2016/09/23(Fri)

芸術の秋


こんにちは デザイナーの香川です。

9月も終わりが近づきましたが昼間は暑いですね。
クーラーこそ閉店ガラガラですが扇風機はまだまだ稼働中!
日中の暑さと夜の肌寒さのギャップにカラダが悲鳴を上げそうです。

秋といえば食欲の秋、実りの秋、そして芸術の秋ですね。
というわけで、先日画家である友人の個展に行ってきました。

IMG_4230AA.jpg

愛媛県西条市の「ギャラリーかわにし」にて
オーガフミヒロ展 〜車輪の詩〜

オーガフミヒロ氏は高校の同級生で、大阪の専門学校を卒業後
画家として20年以上筆を握り、現在は神奈川県を拠点として活躍する
独特の世界観をもった不思議な友人です。彼とは5年ぶりの再会。。。

彼の描く世界は主に人物、動物などをモチーフとした寓話的なもので
絵本から飛び出してきたようなユーモラスなフォルムと、
温かみのある色調の中に、日常に潜む哀しみが入り交じった作品です。

IMG_4224AA.jpg
IMG_4221AA.jpg

作品を描くときは何枚か同時に進めることもあるようです。
ある程度描き込み細部を詰めていく時は、それらを見つめていると
むこう(絵のほう)から語りかけてくるそうで
絵と会話をしながら仕上げていくのだとか。。。
。。。凡人にはない、ある意味うらやましい感性をもった人間です。

IMG_4206AA.jpg
IMG_4212AA.jpg

このたび絵本も出版されました。
彼の詩の世界もまた独特。。。
IMG_4217AA.jpg
 
絵具を何色も塗り重ねて描かれた深い色合いは
絵の中に引き込まれそうな不思議なパワーを感じます。
僕のつたない言葉では表現しきれないオーガワールドを
ぜひ生で感じていただきたいです。

IMG_4223BB.jpg

芸術に触れると心が豊かになりますね。
天気は雨模様でしたが心地よい秋の一日でした。

────────────────────────────────

オーガフミヒロ展 〜車輪の詩〜

2016年10月2日(日)まで
AM10:00~PM7:00 ※28日(水)定休日
────────────────────────────────
ギャラリー かわにし
愛媛県西条市大町1639-2
TEL(0897)55-5768
http://www.g-kawanishi.com/
────────────────────────────────




IMG_4202AA.jpg
ちなみに帰りに食べた中華そばが激ウマでした!



Home | Category : KAGAWA |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/05/03(Tue)

おとなキャンプ



こんにちは、デザイナーの香川です。

GWの前半、高知県の四万十川へキャンプへ行ってきました。
今回は「おとな遊び」をテーマに、大人だけのきままキャンプです。


IMG_3677.jpg

IMG_3674.jpg


場所は高知県は四万十川沿いにある「ふるさと交流センター」。
川沿いといっても一面が芝に覆われていて
解放感あふれる心地よいキャンプ場です。
この日は雲一つない快晴だったのですが非常に風が強く、
テントに叩かれながらも何とか設営できました。
鯉のぼりも気持ちよさそうに泳いでます。


IMG_3672.jpg


こうも天気がいいと、あちこちでプシュッ!と
缶ビールのふたを開ける音が聞こえてきます。
このままの〜んびり過ごしてるうちに
あっという間に日が暮れていきます。

11112222.jpg

満点の星空は圧巻で、人工衛星が横断していく光を見て
みんな子どものように騒いでました。

IMG_3733.jpg


鳥のさえずりで目覚め、深い霧に覆われた幻想的な朝。。。


IMG_3754.jpg

IMG_3712.jpg

二日目も快晴!
仲間のカヤックに乗せてもらい、川遊びを満喫!


四万十川にはとにかく大型犬を連れてきている人がたくさんいました。
川に飛び込んだり潜ったり走り回ったりでみんなテンション高し!!

IMG_3723.jpg

この親子のラブラドールは一目散に階段を駆け降りていって、
勢いよく川に飛び込んでいきました。
母犬は13歳と高齢で、普段は散歩も嫌がるくらい足腰が弱っているそうですが、
不思議とここに来ると元気に走り回るそうです。
飼い主さんはずぶぬれになって遊んでいる犬たちを見つめながら
うれしそうにそう話してくれました。

おのおのが自由気ままに、誰に気遣うことなく過ごす贅沢な時間。。。
犬たちも思わずテンションが上がってしまうパワースポット四万十川で
最高にリフレッシュできた「おとなキャンプ」でした。




Home | Category : KAGAWA |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2015/09/24(Thu)

お接待



こんにちは、デザイナーの香川です。
暑い夏も終わりましたが、秋の夜長をどうお過ごしでしょうか。

少し前になりますが、犬の散歩がてら
四国霊場52番札所・太山寺へ行ってきました。

IMG_6246.jpg

IMG_6228.jpg

参道の大きな樹木が日差しを遮り
木々のサワサワと揺れる音と、鳥の鳴き声が心地よく
散歩にはもってこいの場所です。

IMG_6242.jpg

太山寺は敷地が広く
本堂(国宝)には長い石段を上がっていかないといけないので
お遍路さん泣かせかもしれません。
この日は犬連れだったのでここでUターンです。

歩き遍路や大型バスで巡っている
たくさんのお遍路さんをお見かけしました。

IMG_6243.jpg

少し前にも犬の散歩にここに来たのですが
その時外国人のお遍路さんに声をかけられました。
フランス人の50代の男性で、ひと月かけて歩き遍路をしているとのこと。
太山寺が最後の札所だったそうです。

道後まで乗せて行ってくれないかと言われたので
これも何かの縁かと思い、車で道後の温泉宿まで送ってあげました。
流暢な日本語がだったので聞いてみると
奥さまは山口県出身の日本人だそうで
友人と一緒に道後へ来られて、今夜は宿で宴会をして
そのまま帰国するとうれしそうに話していました。

wQmQ8P6EoyZogpC1443078593_1443078883.png

お別れの時にありごうございましたと
納札をいただきました。

「納札」とは参拝の証として、願い事などを記入し奉納するお札ですが
お接待を受けた時にお礼代わりに渡すという使われ方もするそうです。
地元人なのに恥ずかしながら初めてお接待を経験しました。

四国八十八か所巡礼の旅を終え
何を得、どんな旅だったか。。。
僕もその宴会に参加して、一杯やりながら
じっくり話を聞きたかったです。



Home | Category : KAGAWA |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2015/07/09(Thu)

愛南トライアスロン大会

こんにちはデザイナーの香川です。
先月愛南町で行われた
「愛南町いやしの郷トライアスロン大会」に行って来ました。
もちろん応援にです。

IMG_3218.jpg

前日の雨がうそのような快晴に恵まれました。
大漁旗が青空に映えていい味出しています。

IMG_5460.jpg

ゆるきゃら「みきゃん」たちも応援に駆けつけていました。

愛南トライアスロン大会は2012年から始まり今回で4回目の開催です。
年々参加者が増え県外からや外国の方も参加されていました。
なんと最高齢は79才!とてもそうは見えないい体格をしていました!

IMG_5462.jpg

IMG_5459.jpg

IMG_5449.jpg

IMG_5447.jpg

IMG_5458.jpg

生で観るトライアスロンは選手たちの息づかいが感じられて
とても迫力がありました。
僕よりもずっと上の年配の方や女性もパワフルで正に鉄人!
そのパワーに触発されて参加、してみたいな~とその時は思いました。
(案の定何もせず今に至る、ですが)

何より感動したのは地元の人たちの「おもてなし」の心です。
アスリートに水を配るボランティアの子供たちや
沿道で町の人たちが大きな声で声援を送っている姿は
選手たちにもきっと届いているでしょう。
そしてまた来年も来るぞと思いを新たにトレーニングに
励むんだろうなと思いました。

その帰り道ちょっと「高茂岬」に寄り道しました。

IMG_5362.jpg

IMG_5356.jpg

IMG_5350.jpg

四国最南端の岬で九州が一望できる大パノラマは超オススメ!
今度はゆっくり日の沈むまで眺めてみたいと思いました。
夕日の美しい岬としても有名だそうですよ。










Home | Category : KAGAWA |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2015/04/14(Tue)

皿ヶ嶺

こんにちは デザイナーの香川です。
先月愛犬を引き連れ皿ヶ嶺を登ってきました。

皿ヶ嶺は愛媛県東温市と上浮穴郡久万高原町をまたがる標高1281mの山で、
その名の通りお皿を伏せたような平らな形をした山です。
桜のつぼみはまだ固く少し肌寒い日でしたが
天気はすこぶる良く山登りには絶好の日和。
上林森林公園へ到着するときれいに整備された登山口があり、
車を置いて山頂を目指します。

IMG_2911.jpg

犬も大喜でどんどん登っていきますが。。。
もともと狐狩りをしていた犬種なので枯れ葉を掘って潜り込んだり
急に崖を下りて行ったりでなかなか前に進みません。。。

IMG_2925.jpg
IMG_2946.jpg

ブナやケヤキの隙間を縫って登ること約1時間、
ぱっと視界が開けて湿原 竜神平へ到着しました。

IMG_4413.jpg

ここで休憩 & 昼食。
70代であろうご婦人グループや年配のご夫婦、
おひとりさまの若い女性などなど、開放感のある湿原で
ゆっくりとした時間を過ごしていました。
3月の終わりだったので乾いた平原って感じでしたが、
夏になると青々とした景色が広がるんでしょうね。

IMG_2931.jpg

竜神平を後にし、木々の隙間から見える青空に目を細めながら
荒々しい道を登っていると30分ほどで頂上に到着。

IMG_2942.jpg

頂上からの景色を楽しみながら静かな時間を過ごし下山しました。

IMG_4413_201504121916171c4.jpg

途中何組もの方とすれ違いましたがそのほとんどは
自分よりひとまわり、ふたまわりも上の高齢の方たち。
山登りは足腰を鍛えるだけでなく心地よい疲労感と達成感、さらには
大自然のパワーを注入することで心も体も元気でいられるのだと確信しました。

IMG_2910.jpg


そして山に魅せられ登山を楽しむ人たちの気持ちが少し分かった気がします。

次はどこを登ろう。。。


Home | Category : KAGAWA |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top