FC2ブログ
  • プロフィール

    松山ワンコインアート

    Author:松山ワンコインアート
    オフィシャルサイトはコチラ!

  • 最新トラックバック

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

2019/12/23(Mon)

ラ  ン


デザイナーの香川です。

体力づくりと気分転換のため、
ちょこちょこ近所をジョギングしてたんですけど、
1年半前から先輩デザイナーに誘われハーフマラソンに参加するようになりました。
。。。とはいえユル〜くですけど。

長距離を走るのに大事なのは「持久力と筋力と根性!」と思ってたんですけど
参加して気づいたのは、走るペース配分やフォーム、前後のストレッチなど、
それ以外にも重要な要素がたくさんあるということ。奥が深いです。

今回走ったのは坊っちゃんランランンランのハーフマラソン。
松山中央公園をスタートして、重信川河川敷沿いを走るコースです。

284094.jpg


前半はまずまず順調に走れましたが、折り返してからゴールに向かって
少しペースアップしたところで右のふくらはぎに違和感が。。。
だましだまし走っていましたが、残り1kmで右ふくらはぎがバキッと攣り
500mをきったところで両ふくらはぎがガッツリ攣ってしまいました。

屈伸したり、伸ばしたりしましたが収まらず。。。
足を引きずりながら何とかゴールしました。
これもペース配分や、走るフォーム、筋持久力に問題があるようです。
(コムレケア※攣り止めも効かずでした...。)

次に走るのは来年2月の愛媛マラソン。初のフルマラソンです。
まずは完走を目標に、楽しく走りきりたいと思います!



令和元年も残りわずか。
今年もワンコインアートを応援して下さった方、
ブログも見て下さった方、ありがとうございます。

来年もよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎えください。


Home | Category : KAGAWA |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2019/10/21(Mon)

スキー場キャンプ

こんにちは☆
デザイナーの香川です。

近年のキャンプブームでたくさんの人がそれぞれのスタイルでアウトドアを楽しんでいるようで、
SNSやYouTubeでも最新情報を得ることができ、例にもれず僕もその波に乗っかかっています。
GWには阿蘇でキャンプを楽しみ、夏には近場の愛媛県喜多郡内子町の
「ソルファ オダ スキーゲレンデ」での初キャンプを体験してきました。

スキー場なのでただの開けたフィールドでのキャンプかと思いきや
森の中にもテントサイトができており、また違った体験ができました。

オダ

この日はお盆の真っただ中できっといっぱいかと思いきや、
大型台風の接近でキャンセルが相次いだらしく人もまばら。。。

オダ3

森の中は大きな木もありハンモックがいい具合につけられました。
犬もオッケーなのがうれしい。

オダ2

ランタンの灯りと焚火に癒されます。
真夜中トイレに目が覚めると夜空は満点の星空。
台風で大荒れ覚悟で来ましたが、こぼれんばかりの星々と
ペルセウス座流星群にも遭遇でき、感動の一夜でした。

オダ7

オダ8

途中ゲレンデを離れ小田深山散策を楽しみ
マイナスイオンをたっぷり浴びて帰ったのでした。





。。。本当は先週行く予定だった、島キャンプをブログに書く予定でしたが
 すっかり風邪をひいてしまいキャンセルとなりました。。。

風邪が流行っているようです。みなさまご自愛くださいませ。


Home | Category : KAGAWA |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2018/08/18(Sat)

川遊び

こんにちは デザイナーの香川です。

今年の夏はとにかく暑いですね。。。
今まで感じたことのない、痛いような暑さで外出するのが億劫になります。

春から何となく山登りをはじめ、あちこち近場の山に足を運んでいましたが
この度の豪雨と記録的な暑さに身体が山へ向かわず、
もっぱら涼を求めて川へ向かう夏となりました。

この日も友人たちと愛媛県西条市の加茂川へ行ってきました。
加茂川は西日本最高峰の石鎚山を源流とする「うちぬき」の水源となっている清流で
上流ではアユやニジマスなどが生息し、中流ではキャンプや川遊び、
いもたきなどで賑わう憩いの場となっています。
お盆休みということもあり家族連れでにぎわっていました。

7月の豪雨の時のものなのか一部山が崩れているところもありましたが
それ以外はいつもの穏やかな清流といった感じで、
BBQをしたり子供たちは網で魚を追いかけたりとそれぞれの夏を満喫しているようです。
川はほどよい冷たさで透き通っていて、泳いだり、潜ったりしながら
年甲斐もなく真っ黒に日焼けするほど遊んでしまいました。

河原では早くもいもたき会場が設けられており
ほんの少し秋の気配も感じられます。

とはいってもまだまだ暑さは厳しい!

水の苦手なわが家の犬も浅~いところでは
気持ちよさそうに泳いでいました。

IMG_6319.jpg

Home | Category : KAGAWA |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2017/07/05(Wed)

巣立ち



こんにちはデザイナーの香川です。
ここのところ動物ネタが続いていますが、そのままバトンを引き継ぎます。

3年前に新居に引越してきて間もなく、
ピカピカの玄関のど真ん中にツバメがせっせと巣作りを始めました。
自宅兼仕事場なので縁起がいいからと大歓迎で迎え入れた矢先、
カラスと思われる外敵に襲われ巣は大破。
ツバメも来なくなりました。

1_20170705141135c5d.jpg
ど真ん中に作られたツバメの巣


そしてその翌年、もう来ないだろうと思っていたら
全く同じ場所に巣作りを始めました。
懲りないやつだなと思いつつも、気にかけて見守っていたのですが
卵を産んですぐ、また、何者かに襲われました。

さすがにもう来ないだろうと思っていたのですが、
今年また同じ場所に
壊れた巣を上手にリノベーションして巣を完成させたのです。
全く危機感のないひたむきな巣作りに、
今度こそは巣立ちまで見届けようと、
外敵から巣を守るためにネットでググってガードを作りました。

そしてみごと卵を産み、6羽のヒナが孵りました。
よしよしその調子と思っていたのですが。。。
卵がふ化して数日後。。。またまた襲われてしまったのです。

つっかえ棒に新聞紙で巻き、カラスから巣が見えないように防御していたのに、
下からクチバシで突き破ったように新聞紙が真っ二つに裂かれ、
巣の中のヒナはすべていなくなってしまいました。
なぜか巣そのものはほとんど壊されてなかったのでカラスではなさそうです。
いったい何者なんだろう。。。


2_20170705141136bee.jpg
つっかえ棒と新聞紙で作ったガード


今年もダメか・・・とあきらめていたのですが、
すぐにつがいが戻って来て
欠けた巣を上手に修理して準備を始めました。
知りませんでしたが、つばめは何度か卵を産むそうです。

今度こそ!前回の失敗を繰り返さないよう
更に知恵を絞ってガードを作りました。


5_20170705141140dec.jpg
ネットを張って、たこ糸を垂らして下からの攻撃に備えたガード


そして、今回、みごと守りぬくことができました。
卵は5つ。
前回は明け方に襲われたので、ふ化してからしばらくは
朝ドアを開けて巣を見上げるのが恐怖でした。
そんな心配をよそに、ヒナたちはすくすく育ってくれました。
親ツバメの気配がすると
ヒナたちは大きく口を開けてエサをもらえるのを待ちます。
その姿はなんともほほえましく、
口を閉じたときのふてぶてしい顔も、またかわいかったりします。


m004_20170705195532acb.jpg
m003_20170705195523083.jpg


そんなヒナたちも日を追うごとに大きくなり、
ついに巣立ちの時がやってきました。
巣の外へしっぽを出し、羽根をバタバタさせたり、
毛繕いをしたりと準備は万端のようです。
そして一羽二羽と巣立ちを始め、
とうとう最後の一羽のみになりました。
兄弟たちは家の前の電線から見守ってくれてます(多分)


m005_20170705195544352.jpg
最後の一羽


この残された一羽はきちんと巣立ちできるのか!
親は最後までサポートするのか! 気がかりでしたが
ちゃんとエサを運んであげているようです。

ひとりぼっちの夜を過ごすツバメを
夜中にそっとのぞいてみると、
巣の中ではなく縁に留まって眠っていました。
旅立ちは近そうだ。
そして今朝のぞいてみると、
最後の一羽は無事に巣立っていました。


11_20170705141148f2b.jpg
兄弟たち


我が家で育ったツバメたちよ
たくましくあれ!!


Home | Category : KAGAWA |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/09/23(Fri)

芸術の秋


こんにちは デザイナーの香川です。

9月も終わりが近づきましたが昼間は暑いですね。
クーラーこそ閉店ガラガラですが扇風機はまだまだ稼働中!
日中の暑さと夜の肌寒さのギャップにカラダが悲鳴を上げそうです。

秋といえば食欲の秋、実りの秋、そして芸術の秋ですね。
というわけで、先日画家である友人の個展に行ってきました。

IMG_4230AA.jpg

愛媛県西条市の「ギャラリーかわにし」にて
オーガフミヒロ展 〜車輪の詩〜

オーガフミヒロ氏は高校の同級生で、大阪の専門学校を卒業後
画家として20年以上筆を握り、現在は神奈川県を拠点として活躍する
独特の世界観をもった不思議な友人です。彼とは5年ぶりの再会。。。

彼の描く世界は主に人物、動物などをモチーフとした寓話的なもので
絵本から飛び出してきたようなユーモラスなフォルムと、
温かみのある色調の中に、日常に潜む哀しみが入り交じった作品です。

IMG_4224AA.jpg
IMG_4221AA.jpg

作品を描くときは何枚か同時に進めることもあるようです。
ある程度描き込み細部を詰めていく時は、それらを見つめていると
むこう(絵のほう)から語りかけてくるそうで
絵と会話をしながら仕上げていくのだとか。。。
。。。凡人にはない、ある意味うらやましい感性をもった人間です。

IMG_4206AA.jpg
IMG_4212AA.jpg

このたび絵本も出版されました。
彼の詩の世界もまた独特。。。
IMG_4217AA.jpg
 
絵具を何色も塗り重ねて描かれた深い色合いは
絵の中に引き込まれそうな不思議なパワーを感じます。
僕のつたない言葉では表現しきれないオーガワールドを
ぜひ生で感じていただきたいです。

IMG_4223BB.jpg

芸術に触れると心が豊かになりますね。
天気は雨模様でしたが心地よい秋の一日でした。

────────────────────────────────

オーガフミヒロ展 〜車輪の詩〜

2016年10月2日(日)まで
AM10:00~PM7:00 ※28日(水)定休日
────────────────────────────────
ギャラリー かわにし
愛媛県西条市大町1639-2
TEL(0897)55-5768
http://www.g-kawanishi.com/
────────────────────────────────




IMG_4202AA.jpg
ちなみに帰りに食べた中華そばが激ウマでした!



Home | Category : KAGAWA |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top